よくある質問

リースについて

オートリースとは?
お客さまの希望されるクルマをリース会社が購入し、長期間、一定の金額でリース会社からお客さまが賃借するシステムです。
リース料には一般的に契約期間中の諸費用(自動車取得税・自動車税・自動車重量税・自賠責保険料)が含まれています。また、メンテナンス費用を含めたメンテナンスリースの契約もございます。
オートリースとレンタカーの違いは?
●オートリースはお客さまのご希望する車両を賃借し、長期間ご利用いただけます。一方、レンタカーは、レンタカー会社の保有しているクルマから短期間利用することとなります。
●レンタカーはナンバーが「わ」「れ」となりますが、オートリースは購入した場合と同様のナンバーになりますし、希望ナンバーを取得することもできます。
オートリースとオートローンの違いは?
オートローンは車両の購入代金を借入れますが、オートリースは、車両自体をリース会社から賃借します。そのため車両の所有者は、リース会社となり、使用者がお客さまとなります。
車両の登録名義は?
車両の登録名義はリース会社が「所有者」、お客さまが「使用者」となります。従いまして、保管場所としてお客さまの車庫証明が必要となります。
オートリースの中途解約はできますか?
リース期間中の中途解約は原則としてできません。但し、全損事故や盗難等、やむをえない事情でリース会社が解約を認めた場合は、車両をご返却し、中途解約金を支払う事を条件に解約できます。
利用できる対象者は?
個人・個人事業主・法人、いずれの方もご利用いただけます。
審査はありますか?
オートリース会社、またはオートリース会社と提携する保証会社の審査・承認を得る必要があります。
オートリース満了時の手続きは?
以下の4パターンからご選択いただきます。
【個人のお客さまの場合】
1. 利用していた車両をご返却いただき、新しい車両に乗り換える(新規リース契約)
2. リース期間を延長し、同じ車両に乗り続ける(再リース契約)
3. 利用していた車両を返却する
4. 利用していた車両を買い取る(※)
※リース車両の買取については「リース料を経費処理されていない個人のお客さま」で「オープンエンド契約」のお客さまに限定されます。
【法人のお客さまの場合】
1. 利用していた車両をご返却いただき、新しい車両に乗り換える(新規リース契約)
2. リース期間を延長し、同じ車両に乗り続ける(再リース契約)
3. 利用していた車両を返却する
月額リース料の算出方法は?
月額リース料={(車両購入価格−設定残価)+リース期間中の諸費用+金利+メンテナンス費用等}÷リース期間(月数)となります。
設定残価とは?
設定残価とは、リース満了時の車両売却予想価格のことで、オープンエンド契約の場合は、リース満了時に車両の査定額と設定残価の差額分を精算します。
事故を起こした場合は?
修理代金はお客さまのご負担となります。
また、リース満了時に車両を査定し、事故による査定の減額分はお客さまのご負担となります。
パーツを取り付けた場合は?
原則、リース満了時に契約時と同様に現状回復していただいたうえ、ご返却いただきます。
自動車任意保険は?
自動車任意保険はお客さまがオートリース契約に含める事を希望した場合を除き、オートリース契約に含まれておりません。
万が一に備えて自動車任意保険に加入することをお勧めします。

ローンについて

バグースのローンとは?
新車を対象にした据置型ローン”らくらく楽キープラン”と、新車・中古車を対象とした自由型ローン”わがまま楽キー”がご利用いただけます。
らくらく楽キープランとは?
車両価格の最大50%を据置し、月々のお支払いを軽減するローン商品です。3年間の月額払い”フラット36”と金利ゼロの2回払い”ズバット2”を備えております。また、車種限定の低金利(0.9%~2.9%)”らくらく楽キー得選車”もご用意しております。
詳細はこちら 得撰車はこちら
らくらく楽キープランとコミコミ楽キーの違いは?
らくらく楽キープランはオートローン商品、コミコミ楽キーはオートリース商品です。
わがまま楽キープランとは?
支払途中で月々の支払額の変更や、期間の延長・短縮・繰上げ返済といった支払方法の見直しが可能なフレキシブルなオートローンです。
詳細はこちら

保証について

クルマの保証制度は?
新車につきましては、ディーラーから購入した場合と同様、メーカー保証が付保されています。
また、中古車につきましても、バグースのマルマル楽キー保証によって、2年間、300項目の修理代が無料になり、24時間365日対応のロードサービスを付保することが可能です。